八尾市近郊の家族葬&直葬・遺品整理なら【ワンスセレモニー】低価格・安心料金・生活保護受給者様のお葬式・東大阪市・大東市・門真市・四条畷市・守口市

八尾市で「安くて高サービス」と口コミに。
家族葬&直葬・遺品整理【ワンスセレモニー】

大阪府八尾市・地域で一番の葬儀を提供するための企業努力

 

ワンスセレモニーは、地元の大阪・八尾市で、CS(顧客満足度)の高さに力点を置いたお葬式にて奉仕をしています。

 

葬儀社ではない多くのビジネスのジャンルでは、よく、地域で最大の規模を目指したり、顧客数を誇ったりするものですが、私どもの葬祭業では、それを目標にするべきではありません。
理念無き規模の拡大は、ある意味での「肥大化」を招く、という懸念をせねばならないのです。

 

 

 

 

現在において、弊社ワンスセレモニーは、実際に直葬とか家族葬をさせていただいたお客様から、手前味噌ですが、高い評価をいただいています。

 

これは、私どもの提唱する、「いたずらな規模の拡大ではなく、選んでいただいたお客様に対して最高のサービスを」という気高い理念を体現できているかのバロメータとなります。
たしかに家族葬などは、以前主流だった大きな葬儀と比較するとリーズナブルですが、そのぶん手を抜くという発想をしては、いけないのです。

 

 

 

 

 

家族葬が低価格だというのは、あくまでも、式場の規模とか必要仏具・葬祭物品、および葬儀スタッフ人件費などのコストが安いからで、真心まで安くするというのは論外。

 

しかし、悪口を言うわけではないのですが、あまりにも利益重視のお葬式となると、そのような駄目パターンをいってしまうようです。
大阪とか八尾市だけでなく、全国を見ても、それが目に余るのです。

 

 

 

 

 

葬祭業・セレモニーサービスにおける、企業努力とは何か。

 

それは、まず第一に、無駄なコストをかけることなく、本当に必要なところに経費を使うということ。
具体的には、自社ホールを準備すると膨大な設備費となるので、それをやめる。
「自社ホールじゃないと格好悪い」という発想を捨て、安価で使えるけれど設備の充実した公営ホール・式場をフル活用する。
宣伝広告に執念を燃やすのではなく、一度サービスをご利用いただいたお客様から、最大限の感動と満足を引き出し、口コミと紹介だけでも集客できるようにすること、これらが重要です。

 

 

 

 

 

また、家族葬などのコマーシャルに関しては、ホームページを上手に活用するというのも手です。

 

どのように巧みに使うかというと、これは秘密にしておきたかったのですが、自社サイトを自分の手で運営してしまうのが一番。
そうすれば、本来ホームページ制作業社さんに払っていたはずの数百万円オーダーでの経費が、ほぼゼロになります。
これほどのコスト削減が実現できれば、それこそ意識ある住宅メーカーさんのように、低価格で質の高いものを届けることが出来るのです。

 

 

 

 

 

論より証拠、理論よりも実践。

 

きわめて無駄な経費を省くことで、低価格でも、考えられないような高品質を実現すること。
大阪府あるいは八尾市の皆様は、お葬式に関しての目が、本当に肥えています。
そのなかで、選ばれ続ける葬儀屋さんであるために、ワンスセレモニーは、全身全霊で葬儀業務に当たります。

 

 

 

 

 

 

 

代表である北山は、葬儀屋さんというお仕事が大好き!?

 

わたくし、八尾市の葬儀屋さん・ワンスセレモニーの代表である北山は、人から「少し変わっている」という言葉を頂戴いたします。

 

それは、「葬儀屋さんという職業が、好きで好きでたまらない」という点です。
信頼させていただいた方には、そのようなお話をさせていただくのですが、そのことが、一般の目から見たら奇妙なことに感じられるらしいのです。

 

 

 

 

 

あらためて書きますが、私は、葬祭業という仕事が、大好きです。

 

なぜならば、本当の意味での、人と人との心のやりとりが、存在するから。
言い方は変ですが、「一人の人間という地球よりも重い存在をとおして、人と人との本当の信頼が試されるから」ということなのです。

 

 

 

 

 

いま、あえてこんなことを書かせていただくのは、とある憂慮が、私どもの中にあるから。

 

それは、現在の日本のお葬式事情は、あまりにも、人間と人間との心の繋がりが希薄になっている、という傾向です。
大手の葬祭業者さんの低価格・定額・ブランド葬儀は、結局のところ下請け葬祭社さんに丸投げという状態なので、これではサービスのしようがないのではないか、というプロとしての指摘があります。

 

 

 

 

 

本来、江戸や明治からの日本でのお葬式というのは、お寺さんが主催してきたという歴史があります。

 

そこにグローバリゼーションも影響して近年の葬儀業のビジネス事情が顕在化してきたわけなのですが、フランチャイズ化に伴う分かりやすさの向上の一方での実質業務のクオリティ低下は、到底、看過できるものではありません。ましてや、心の繋がりを感じられるという理由で、「葬儀屋さん」というお仕事を愛している自分は、その矛盾に警笛を発したいのです。
八尾市の皆様にだけでも、伝われば望外という満足です。

 

 

 

 

 

 

本物の家族葬&直葬とは一体、どのようなものなのでしょうか?

 

八尾市近郊の皆様に本当のコストパフォーマンスの葬儀を提供するべく!

 

私ども、ワンスセレモニーには、夢があります。

 

それは、八尾市を中心とした大阪の皆様に、どこにも無いような価格とサービスのバランスを実現した葬儀を提供するということ。
近年では、家族葬および直葬をメインに受注が伸びていますが、それは、大規模なお葬式に関しても共通する信念です。

 

 

 

 

 

私たちの夢とは、すこし別方向の業界事情が最近では存在するのですが、そのことを、ここで提起させていただいてもよろしいでしょうか。

 

いま、小規模で定額という葬儀サービスを打ち出した「コンビニ葬儀」のような料金パックが増えています。
これは、実のところ、その葬儀ブランドが直営にてお葬式を提供しているものではなく、あくまでも、地元の葬儀屋さんに下請けを出している、ということをご存知でしょうか。

 

 

 

 

 

決して、その業務体系にすることが悪い、と申し上げているのではなく、このシステムを採用することにより、お客様に若干のデメリットが生じるという現象があるのです。

 

それは、直葬&家族葬をはじめとしたお葬式を、全国ブランドにて提供しようとした場合、下請け葬儀社に依頼するわけなので、かならず無駄な中間コスト・マージンが発生するということを意味しています。
つまるところ、直営のお葬式サービスにて低価格で提供できていたはずの家族葬などが、統一のブランドの場合、不要な手数料を上乗せした料金になってしまいがちだ、ということ。

 

 

 

 

 

「でも、全国ブランドの葬儀、安いですよね?」

 

そのような、素朴なご質問も、いただきます。
ここで考えねばならないのは、もし、直営と下請け注文方式で料金が同じなら、違うのは何だ?ということです。

 

 

 

 

 

ずばり、直営での葬儀と、外注委託でのセレモニーが同じ価格だった場合、違うのは、サービスの質およびスタッフの質です。

 

これは当然のことで、適正でないリーズナブルさで質の高い物品や人材を確保できるはずがなく、そのことが、現在の葬儀業界・最大の問題となっているのです。
「あまり、言わないでほしい」という大手さんの意見も感じましたが、これはあくまでも、お客様を第一に考えての主張。
八尾市のワンスセレモニーは、勇気をもって、お葬式の本当の満足を追求していくのです。

 

 

 

 

 

 

お葬式&お墓だけではない各種コンサルティングも多いです

 

近年では、「終活」などのように、自分のこれまでの人生を振り返り、また肯定し、すばらしき往生を目指そうというムーブメントがあります。

 

私たちワンスセレモニーも、家族葬・直葬のみならず、終活のレクチャーも実施させていただき、好評を博しています。
代表である北山も、終活をお考えの皆様からすれば全くの若輩者ですが、葬祭ディレクター1級および数え切れないほどのセレモニーをお手伝いさせていただいた経験から、お話できることが少なくはないのです。

 

 

 

 

 

終活は、まったく前向きなイベントだと存じます。

 

それは、誰もが予定され、そして向き合うであろう臨終という瞬間を最大限に意味づけするための、かっこいい行為です。
そこに存在する開き直りと覚悟ほど、人を感動させるものはないとさえ、信じています。

 

 

 

 

 

加えて、終活を真剣に企画している方は、ほんとうに責任感の強い人物なのだと尊敬いたします。

 

中尾彬さんなども、夫婦で終活を楽しまれているという番組は、全国の視聴者に大きな問いかけをしました。
冗談抜きで、まじめに自己の人生と対話しているからこそ、出来ることだと思案いたします。

 

 

 

昨日まで

人のことよと思いしに

明日はわが身か

こいつたまらん

 

 

 

とは、一休宗純の詠んだものですが、まさにそのとおり。

 

若者が年配者を気遣えないことがあるように、そのときにならないと、決してわからないことがあるのです。
そのような最期をユーモアたっぷりに説いた一休和尚の言葉、まったく価値高きものだと敬服します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

故人様はいったい何を望まれているのか

 

また、喪主様のお力になり、葬儀で弔わせていただく故人様のご遺志をも、ワンスセレモニーは汲み取り、最大限に反映させていただきたく存じます。

 

生前に故人様が好きだった趣味、大切にしていたもの、…。
ご遺族様の大好きだった故人様にも、大好きだった、数々のものがあるはず。
その、かけがえの無いものを、実際の葬祭においてカラーを打ち出させていただくこともできるのです。

 

 

 

 

 

比較的料金の安い設定となっている、家族葬や直葬に関しても、それは変わりません。

 

ひょっとしたら、価格帯・料金がリーズナブルなぶん、全然、故人の遺志を尊重できる余地も無いのだろうなあ…という諦めをお持ちのご遺族様、喪主様もいらっしゃるかもしれませんね。
でも、そんなことはないですよ、いかなるお葬式においても、故人様・ご遺族様の願いを叶えることができるのです。

 

 

 

 

 

下請けに依頼するという葬儀スタイルではない、直営でのサービスだからこそ、その体現も可能なのです。

 

「八尾市でお葬式をあげられて、よかった!」
という、お喜びの声をいただけると、私どもも地元の八尾市に根ざした葬儀屋さんとして頑張ってきて、よかったなあと、感慨に浸ることができます。
それ以上の名誉と幸せは、ほんとうに、無いですよ。

 

 

 

 

 

生前相談や、これからお葬式・セレモニーを控えているという皆様がいらっしゃいましたら、まったく遠慮いただくことなく、家族葬や直葬に関するご質問&ご相談でもお寄せください。

 

ワンスセレモニーの葬祭ディレクターが、真心こめて、お答えいたしますよ。
(^^)

 

 

 

 

葬儀の主流はリーズナブルな家族葬&直葬に、そのリアルな現場とは

 

いま、八尾市の葬儀屋さんワンスセレモニーにも、生前相談のお電話が毎日のようにかかってきます。

 

嬉しい悲鳴ではあるのですが、その相談の内容も以前とかなり変わってきたな、というのが実感ですね。
具体的には、近親者とか、かなり親しい友人・知人だけが参加する家族葬や、火葬だけの直葬などが増えてきました。
どうやら、これは大阪とか八尾市だけの近況ではなく、全国的にそうなっている、というのが世相のようです。

 

 

 

 

 

やはり、お葬式とか、亡くなられた故人様への供養に関する考え方が変わってきたというのが、大きな理由だと思われます。

 

とくに大阪は東京に次ぐ大都市圏なので、集団就職などで地元から出てこられた方が、大阪にて居を構え、定住されたという場合は、先祖代々のお墓が無いということにもなります。
さらには、大阪に就職などでいらっしゃった方は、古くからの地元の知り合いなども少ないはずなので、お葬式の参加者とか規模が縮小するのは、当然のこと。
ゆえに、参加人数の少ない家族葬や、式そのものをやらずに火葬だけという直葬の必要性が高まっているのです。

 

 

 

 

 

また、費用の安さ、ということも小規模葬儀の特徴です。

 

公営のホールを使えば、わりと小額で葬儀を行える、ということもあり、うまくやれば、家族葬は本当にリーズナブルです。
家族葬と直葬が増えてきたのは、決して日本経済の閉塞、デフレの影響が一番だとは思いませんが、やはり影響は無視できません。
お金が無いから安く、という要望も、国自体のお金がなくなっているから、いわば当然のこと、恥ずべきものではないはずです。

 

 

 

 

 

生活保護を受給されている方の相談も、最近では急増しています。

 

それは、ワンスセレモニーが、八尾市近辺の生活保護受給者の皆様に、真心から、ほんとうに誠意を尽くして奉仕してきたのが認められた結果だと自負いたします。
とくに、大阪においては生活保護の受給者の方が多くいらっしゃいますが、生活保護を受けているということで、葬儀費用をも申請できるという、知られざる利点が有ります。
もちろん、とくに生活が苦しくないのに生活保護を受ける、というのは好ましくないものですが、本当に不幸の連続で生活が困窮した人にとっては、葬儀費用の負担というのも、天の助けなのではないでしょうか。

 

 

 

 


ワンスセレモニー・業務対応可能地域


以下の地域で、お布施・戒名料金明示のお葬式、
海洋散骨供養など自然葬、遺品整理を提供可能です。

生活保護受給者様のお葬式,八尾市,家族葬,散骨,遺品整理,ワンスセレモニー,自然葬,低価格,直葬,東大阪市

八尾市・大阪市全域・東大阪市・柏原市・藤井寺市・松原市・羽曳野市・堺市全域・富田林市・池田市・箕面市・豊中市・茨城市・高槻市・吹田市・摂津市・枚方市・交野市・寝屋川市・守口市・門真市・四条畷市・大東市・狭山市・和泉市・高石市・泉大津市・岸和田市・貝塚市・泉佐野市・河内長野市・奈良市内


*その他の地域の方でもお気軽にご相談下さい。


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 安心料金・お葬式 散骨・自然葬 遺品整理 お客様の声 お見積もり&会社情報